スーツにリュック姿は非常識なのか。


こんばんわ!なべっちです!昨日くらいから急に冷え込み、暖房ガンガンななべっちです😄

さて本題に入っていきたいのですが、最近、スーツ姿にリュックを背負っている方を見られたことはありますか。ちなみに僕もスーツにリュック姿です。




これには賛否両論あると思います。「今時は問題ない」「スーツにリュックはダサい」「抵抗感がある」など様々だと思います。




ただ、書類やPCなど多くのアイテムを収納できる点や、両手が自由になる点など、リュックにはメリットがあります。落ち着いたデザインのリュックを展開するメーカーも増えています。




スーツにリュックはマナー違反なのか




リュックの由来は、登山用に作られたものであり、2010年前後まではビジネスモデル型のリュックはあまり販売されていなかったです。スマートフォンが普及し、両手がふさがらない点が支持され一気に広がりました。





そのため、(スマホが普及する前から仕事を続けてきた)上の世代にはリュック姿は不快感を与えるかもしれないです。やはり「リュック」は登山用というカジュアルな印象を持ち続けている人が多いみたいです。なのでビジネスシーンで使っていると「仕事ではなく遊びに行くのか」と不快にさせてしまうようです。