朝に音楽を聴く5つのメリット


記憶が蘇る

悲しい曲であったり、楽しい曲、何かをしている時に聴く曲は記憶を蘇らせてくれます。


例えば、悲しい曲で元恋人のことを思い出したり、この楽しい曲がかかってた時は〇〇をしていたななどです。


僕はこの曲がかかっている時、ドライブしていたなと思い出して懐かしくなったりする時もあります。(朝から、、、笑)






脳に良い

音楽はリズムであったり波長、音の高低と様々な要素から成り立っています。音楽を聴くだけでも無意識のうちに脳の中にある前頭葉という場所を使い理解します。


そのため、脳に良いとされています。






リラックス効果

ゆっくりとした音楽を聴くことでリラックス効果があります。これは興奮を促すアドレナリン、コルチゾールなどの成分を抑えることができます。なのでリラックスしたい時にはゆっくりとした曲を聴くと落ち着けるでしょう。







免疫システムが向上する

リラックス効果があるということは体から成長ホルモンが出ます。

この成長ホルモンによって代謝が行われ、今の免疫システムが強化されます。






仕事や勉強時に音楽を聴きながらするのは・・・

よく音楽を聴きながら仕事であったり、勉強をする方が捗る!という方もいらっしゃると思います。ただ、内容によっては逆効果になる場合もあるようです。



ある調査によると、記憶力を使う仕事や勉強で音楽を聴くということは逆に作業効率を低下させるようです。


なので繰り返しのルーティンが決まっている作業であったり、記憶力を使わずにできる仕事や勉強には音楽を聴きながら作業を行う事が効果的なようです。


なべっちはどんな時に音楽聴いてる?

僕はやはり冒頭にお伝えしたように、朝音楽を聴くことがおおいのですが、テンションを上げたい時、思い出に浸りたい時に聞いてます。仕事以外ではほとんど音楽と一緒に居ると言っても過言ではないくらい。。。おっとこれは過言すぎました。笑



でもそれくらい音楽が好きで聴いてます。なに?ジャンルだって?ジャンルは洋楽が多いですね。ただドライブしている時はONE OK ROCK多め!とかこだわりは若干あります!笑



いかがだったでしょうか。今日はこの辺りで☆

またに〜☆

END


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA