四国水族館グランドオープン



こんにちは!今日も元気になべっちです!!

朝起きて炭酸ジュース飲むのにハマってます。えぇ、結構刺激的ですよ。笑



さてさてそんな話は置いておき、今日はついに四国で水族館ができるということで早速書いていこうと思います。




目次

  • テーマ
  • いつ出来るの?
  • どれくらいの大きさなの?
  • マスコットキャラクター「しゅこくん」
  • アクセス
  • まとめ



テーマ

太平洋や瀬戸内海、四万十川、仁淀川など日本屈指の四国の水景をテーマにしています。四国の玄関口にもあたる香川県で本州から、四国からの車や電車でのアクセスは良い立地です。また、高松空港からも近いので飛行機で来るのも良いかもしれません。








いつ出来るの?

実はまだオープンしてません。では、いつオープンなのか。2020年3月20日にグランドオープンです。2018年6月から工事を始めていたみたいでついに来月にオープンです!




実は神戸市立須磨海浜水族園(以下、須磨水族館とする)を手がける株式会社ウエスコさんが今回の四国水族館を受託します。なかなか期待値が上がりますね〜笑



須磨水族館、僕も行ったことありますが、昔から愛されてるなぁという印象で個人的に好きです。ざっくりどんなところが好きなのかと言うと、大人も知らないような発見であったり感動、動物との体験ができる水族館というところが好きです。もう一つ好きなところがあるのですが、神戸だからです。笑


「いや水族館の立地か〜い!」って自分でもツッコミました。笑








どれくらいの大きさなの?

敷地の面積は8,516平方メートルであり、2階建ての建物になっているようです。そして2階の建屋に78基の水槽を設置するようです。



ちなみに8,516平方メートルは東京ドーム0.18個分の大きさです!分かりずら!笑




※総事業費は約70億円かけているようです。








マスコットキャラクター「しゅこくん」

シュモクザメの男児ということで「しゅこくん」と命名されました。そしてこの名前は、シュモクザメと四国に由来しているようです。



公募4,604人の中から55人が考案した名前であり、抽選で高松市在住の女児が命名者になったようです。







アクセス

JR四国予讃線「宇多津駅」より徒歩12分






まとめ

個人的に水族館、海遊館系は好きなので1回は行きたいなぁと思ってます。6月頃の梅雨で人が少なそうな季節を狙って行こうかなと考えています。




それでも時期をずらしても多そうです。。。初年度は120万人の来客見込みのようです。少し調べたのですが、須磨水族館が年間110万人〜120万人の来客だったので、須磨水族館と変わらない規模の水族館が四国にできたという状態です。いやぁ多くなりそうだなぁ。笑






やっぱり海の生き物は見ているだけでも良いですね。美しいと感じます。特にペンギンが泳いでいる水槽を見た時には生まれてきて良かったレベルの感動です。あとペンギン飼えるなら飼いたいです。笑






水族館ができて四国に来る人が増えて良いところだなって思えてもらえると嬉しいですね。




四国水族館▶︎https://shikoku-aquarium.jp

須磨水族館▶︎https://www.sumasui.jp



では今日はこの辺りで〜☆

またに〜☆

END