ついに5G時代突入


こんにちは!今日も元気になべっちです!


さて3月25日にdocomoが5Gサービスをスタートしました。


既存の4Gより圧倒的に高速と言われている5Gのスペックや料金、端末について書いていこうと思います。



目次


  • 5Gの普及でギガ不足消滅
  • スペック
  • 料金
  • 端末
  • 最後に




5Gの普及でギガ不足消滅

3月末から5Gサービスが始まり、一般のユーザーも5G対応端末を購入して「超速」と呼ばれる体験をできるようになりました。





スペック

5Gのスペックは報道発表されているように2時間の映画が30秒かからずダウンロードできるようになります。




また、速度に関しては1Gbpsを超えるか超えないか辺りの速度が出ます。




これは戸建ての光回線においてWi-Fiで通信する速度並みの速さが出ます。それがWi-Fiに繋がなくても速い速度が出ます。





よくゲームをしたり映画、動画、画像を見たりする方は堪らない通信技術かもしれませんね😋







料金

キャリアによっては無制限で5G通信が出来ます。





各キャリア見ていこうと思います。



⭐️docomo

5Gギガホ:7,650円+税

ギガ数:100GB/月(現在はキャンペーン中〔終了日未定〕で実質無制限です)



速度制限もなく利用することができます。





⭐️au

auデータMAX 5G:7,650円+税

ギガ数:無制限




auは去年、容量無制限の「auデータMAXプラン」を導入しています。

その5Gバージョンという感じです。




ちなみに6月から「データMAX 5G All STAR パック」(11,150円/月+税)

という別の無制限プランもスタートされるようです。




このオールスター版の中身は「Netflix」(ベーシックプラン800円/月+税)、「YouTube premium」(1,180円/月)、「Apple music」(980円/月)、「TELASA」(562円/月+税)がいずれも月額無料、容量無制限で利用できるようになります。




⭐️SoftBank

メリハリPLAN:7,480円/月+税

ギガ数:50GB(利用した容量が2GB以下の場合は1,500円引き)





YouTube、Amazon primeなどの動画、インスタ、LINEなどのSNS閲覧でのデータ通信使用量が発生しないといった「動画SNS放題」が付いてます。





※どれも1契約の場合、家族割などの割引は適応外。







端末

5G端末は日中韓の製品が勢ぞろいしています。




Xperia 1 II (ソニー)

販売キャリア:docomo、au

標準、超広角、望遠の3眼レンズで1秒間に20コマの撮影が可能です。

ここまで来るとカメラモンスターですね。笑笑






AQUOS R5 G(シャープ)

販売キャリア:docomo、au、SoftBank

4眼レンズで8K動画撮影が可能です。高画質の機能全部盛りのため、映像重視の端末です。






Galaxy S20 シリーズ(サムスン)

販売キャリア:docomo、au

8K対応の高性能動画機能で、「ミリ波」にも相応する端末です。







LG V60(LG)

販売キャリア:docomo、SoftBank

6.8インチの画面を2つ搭載したデュアルディスプレイ端末です。

片方は調べもの、片方はゲームといった使い方もできます。






最後に

5Gになることで実質無制限であったり、無制限で通信できます!といったキャリアがほとんどです。

こうなることで家にWi-Fiはいるのか。。。と疑問になりますね。




スマホのOSアップデートでWi-Fiを使う機能をモバイルデータでもできるようにしてくれるともうWi-Fiは要りませんね😇





いかがだったでしょうか。

今回は以上になります。

また次回もお楽しみに〜

またに〜☆

END


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA