現場の問題をあぶり出す方法(後編)


こんにちは!今日も元気になべっちです!!




黄砂が落ち着いたかなと思えば梅雨!!

天気さんも忙しいですね。。。笑




それでは後編どうぞ!

まだ前編見てないよ!って方は

こちらからどうぞ!!



目次

・ロジックツリー

・緊急度/重要度マトリクス

・意思決定マトリクス

・最後に





1️⃣ ロジックツリー

物事を分解して考えることで

全体と部分での要素を見ること

で整理ができます。








①問題を決める

まず始めに何が問題なのか

問題の設定を行います。




②原因を書く

問題に対しての原因を書き出して

いきます。

細かくなりすぎないように

大まかな原因を書いていきます。

ここで重要なのが「なぜ?」

と問いかけることです。




③更に細分化する

②で出た原因を更に細分化します。

具体的な解決策が出てくる

でしょう。




④ツリーを整理する

最後に書き足した解決策を俯瞰的

に見ることでチェックできます。

論理的でないものはないか

チェックを行うことで

出した解決策が本当に

正しいか確認ができます。





2️⃣ 緊急度/重要度マトリクス

物事に緊急性と重要性を付ける

ことで今何をしないといけないのか

管理することができます。

ちなみに僕の勉強机の壁にも

自分で表を作り、ラミネートしたもの

を実際に貼ってます。笑

いつも目に入るので忘れることは

ないです。








写真にもあるように実際に

①→④の手順で進めれば

問題ないです。

ただ僕の場合は自分ルールを設けてます。

タスクが8個以上(滅多にない)に

なった時のみ②と③のところを

開放してそこにもタスクを

入れます。

なので基本的には①と④しか

使いません。

なぜならめんどくさいから

です。笑



重要で〜緊急で〜とか

タスクにいちいちそんなの

考える間があれば

最速でタスクが終わるように

考えて行動する方が効率的です。

これは僕の考えなので好き嫌いは

あると思います。やりやすい

やり方が一番です☆




あとはタスク管理のところにも

書いてますが、本来やらなくていい

タスク、他の人に任せることができる

などあるものはどんどん切り捨てて

いきましょう。

そしていつでもタスクが増えても

大丈夫!と言える余裕を持ちたい

ですね☺️





3️⃣ 意思決定マトリクス

課題やアイデアなど様々な

選択肢を評価・選定するのに

とても役に立ちます。

ただこのマトリクスには

収益、将来性のポイントが

2倍なのでどうしても

収益や将来性のあるもの

に偏ってしまうのが欠点

ではあります。







ポイント性なので自分が出した

ポイントに間違えがないか、

ズレが生じてないか

第三者にチェックしてもらう

などはチェックする項目

ではないでしょうか。




最後に

この問題をあぶり出す方法

に関しても自責で考えることが重要

になってきます。

まず、「自分に何ができるのか」

を考え、そしてチームや組織と

全体に広げていくことが重要です。




そのように考え続けるからこそ

思考は停止せずに問題解決へ向かいます。

そしてまた新しい問題が出てきます。

その繰り返しです。

このような体験を繰り返していくこと

でやがて人間的に大きく「成長」

できると僕は信じています。





自分が出来ると心から信じることができれば必ずやれる

アイルトン・セナ





問題をあぶり出す編に関しては

こちらで終わりになります。

次からは分析編に入っていきます。




次回もお楽しみに☆

またに〜☆

END


現場の問題をあぶり出す方法(前編)


こんにちは!今日も元気になべっちです!

冬に備えてマスクを少しずつ

調達しております。

あ、高額で売買は考えてない

ですよ。笑

もし足りなくなったら

ちゃんと適正価格か無料

で提供しようと

考えてます☺️



少し前置きが長くなりました。笑

この前の序章については

みていただけたでしょうか。

では今日の本題、現場の問題を

あぶり出す考え方(前編)

についてレッツラゴー!!

心理学になるか分かりませんが、

考え方ということで心理と繋がっている

!?のでは・・・笑




目次

・1️⃣As is/To be

・2️⃣なぜなぜ分析

・3️⃣6W2H






1️⃣ As is/To be

現状と理想を比較すること

で本当に問題なのかを

見極めます。

例は手書きで失礼します。

(字汚かったらすみません(^^;;)







①あるべき姿を描く。

未来のあるべき姿を描きます。箇条書きでも

文章でも構いません。




②現状を整理する

理想に対して自分たちがどこの

状況にいるのかを確認します。

感情や事務的な事柄でも何でも

問題ないです。




③ ①と②の内容を比較する

紙に書き起こした、現状と理想を

見ながらどこにギャップが

生まれているかを分析します。




✨今回は問題点を見つけるという

ところです。何が問題なのか、

本当に問題なのかを

現状と理想を比べながら

見つけていきましょう。






2️⃣なぜなぜ分析

これはよく使われる (僕も使ってます)

いわゆる「なんでなん」「なぜ」

分析です。

またこちらも手書きから例を

失礼します。







①問題の確認

まず、どんな問題が起きたのか確認

を行い、その問題を設定します。

数学でいう「Xとする」って

やつです。笑

分かりづらいですね。

すみません。




②なぜ?

それはなぜ行ったのか

質問を問いかけます。





③更になぜ?

②で出た答えを更になぜ?

で深掘りします。

Mには堪らない!!笑

失礼いたしました。





④更に更になぜ?

③で出た答えを更になぜなのか

問います。

これを後2回の計5回なぜ

を繰り返すと、論理的に

説明できるところまで

答えが落ち着きます。




✨これは実際にあの

有名な自動車会社、ト○タ

でも実際に5回なぜを

使って深掘りをする

考え方が採用されています。




実際に「なぜ?」を繰り返すと

頭の思考力を使います。

なので初めは「苦」かも

しれませんが、慣れると

「快」になります。





3️⃣6W2H

思考を広げるのに役に立つ

考え方が6W 2Hです。










「Who」人物、組織、役割

「What」問題、事柄、サービス

「Whom」人間関係

「When」納期など時間の軸

「Where」場所、位置、エリア

「Why」目的、原因、狙い

「How」プロセス、手段、方法

「How much」いくらなのか(時間、お金、資源など)




ざっくりとこんな感じ

で考えていくと分かりやすい

と思います。




これは中学英語の復習です!

な、習いましたよね、、、?

これを生活やビジネスなど

いろいろな場所に

使って問題解決してみましょう!




次のブログは問題をあぶり出す方法

後編になります!

次回で問題をあぶり出す方法編は

終わりです!

「まだ続くんかい!」って思いましたか?



はい、続きます。笑

フローだけ書いときますね☺️

前編、後編などはブログを書き始めてから

決めたいと思いますので、

とりあえず今後のフローです。





現場の問題をあぶり出す

市場の分析を行う

問題解決を行うアイデアの選別

戦略を立てる

業務の改善

周知、マネジメント




っとこんな感じの構成を

考えてます。

まじ有料版レベルじゃねと

自分でも思います。笑

考えてるので変更はあると思いますが!

そこは多めに🙏



ではまたに〜〜〜

END


現場の問題をあぶり出す方法(序章)


こんにちは!今日も元気になべっちです!

休みの日のお昼はほぼラーメンです。笑




今回は序章ということで

サッと前の説明だけします。

内容はこの後(おそらく0:00頃)

更新予定です。

ではレッツラゴー!





そもそも問題とは・・・

「問題」と「課題」の違い。

ビジネスの現場で起きる「問題」

には様々な要因で起こります。




そもそもビジネスにおける

「問題」とは何でしょうか。

例えば、今月の目標売上額が

「1,000万円」とします。

そして結果、「500万円」

だったとします。

半分ですね。。。(^◇^;)




この時に問題なのは

現実と比べた時に

「500万円不足している」

これが「問題」になります。

では「課題」は何でしょう???



今回の問題は

「500万円売り上げが足りなかった」

ことです。

この問題に対して、

どうすれば解決できるか。

を具体的に取り組むべきことが

「課題」です。




以前のブログで考え方、

なぜなのかを使うことも大切ですが、

今回はその考え方の基礎となる考え方です。

これを

「ビジネスフレームワーク」

と呼びます。

「ビジネスフレームワーク」

にはたくさん種類があります。

どれも抜け漏れ、ダブり無く問題

をあぶり出す方法です。




ちなみにビジネス以外にも

僕の場合は勉強する時や、

生活でも当てはめることが

できますのでぜひ使ってみて下さい☆




こちらで序章は以上です。

では本格的にみていきましょう。

次のブログでお会いしましょう!!

END


ミニコラム「お金の貯め方」その②


こんにちは!なべっちです!

さてミニコラム特集、第二弾でございます。

夏を感じる気候になって来ましたね。

おっと、その前に梅雨が来ますね。

雨対策しっかりして6月を乗り越えましょう!





今回は前回お伝えしていた通り、

「支出の抑え方」

についてレッツラゴー!





毎月の固定費をどう抑えるか。

一人暮らし、実家暮らし、二人暮らし(?)

様々だとは思いますが、毎月かかる固定費

について解説していこうと思います。




今からお金の話をするので、生々しくて

見たくない!という方は退出をお願いします。



まず、僕の毎月の固定費ですが、

76,700円です。

高いでしょうか。笑

多分高い方です。笑

これで実家暮らしです。笑

いや、一人暮らしの時どうなるん

エグいやん。

そう、エグいです。笑



内訳はザッとこんな感じです。↓

(端数切り捨て)

保険・・・車 8,000円

〃 ・・・〇〇生命 6,400円

iPad・・・4,000円

携帯代(端末とWi-Fiルーター)

・・・10,000円

アムウェイ(騙されたやつ)

・・・3,300円

食費+駐車場代(40,000+5,000)

・・・45,000円




ザッとこんな感じですね。

あとはなんだかんだで

ガソリン代や本買ったり

しているとだいたい10万諭吉

さんくらいは羽ばたいてますね。笑




一人暮らしの時は車はなかった

といえ、家賃が6万はしていたので

毎月15万諭吉さんはバイバイ

してましたね。笑

結構生活激しめかもしれません。笑

まずあんたが固定費見直しや!

って思うかもしれませんが

これが今は限界です。笑




さて僕のことは置いておき、

固定費の見直ししましょう!

どの口が言うとんねんと

思うかもですが行きます!笑

僕みたいに分割の鬼みたいに

なって欲しくないので。笑

※都会と地方で差あり。




正直、保険は僕てきにいらないと思っています。

車は怖いので必要だと思いますが、

〇〇生命保険などの類です。

普段から健康を意識して

バランスの取れた食事、

充分(6〜8時間)な睡眠、

1日30分以上の運動もしくは

ウォーキングをしっかりしていれば

生まれつきなど特別な理由がない限り

風邪は引きません。

※なべっち調べぇ

万が一、大きな病気をした時は

その時です。笑

なのでそこも削って

計算してみます。

家の事情もあると

思いますが、そこも

なしで本当に毎月の

ランニングコストだけで

みていきたいと思います!







食費 40,000円

多めに見積もって40,000円に設定しました。

自炊や節約している方は20,000円の

食費だとかそうでないとか。。。(^◇^;)



携帯代(ネット込) 10,000円

正直、格安などを使えば5,000円くらいの

ランニングコストでいけますが、

在宅勤務なども考えて

安定した回線を考慮してます。




実家暮らし+車なしの方でしたら

月々のランニングコストは以上です。

約50,000円/月

です。

すごい!僕の半額!笑





では実家暮らし+車持ち

駐車場代+車分割購入 5,000円+30,000円

僕は一括購入なので分割の料金は

分かりませんが。。中古、新車

でのアベレージ30,000円というところ

でしょうか。それに駐車場代5,000円

を足して、35,000円!!

そして先ほどの携帯代、食費とを

足して85,000円!!




車なしの一人暮らし行けそうな

金額ですね☺️

では最後、一人暮らしverと

一人暮らし車ありverです。




家賃 50,000円

50,000円あったら結構いいとこ

住めそうですね☺️

共益費も込みと思ってください。

ここに食費、携帯代で

約100,000円/月

え、僕の月々と同じ金額。。。笑




では一人暮らし+車持ちの場合

135,000円/月

わーお!ですね。。。




途中から僕は何をしたいのか

わからなくなりました。。笑

何の計算してるんや、、、と。笑

本当に今回、グダグダですみません。。

何が言いたかったかと言うと、

月々の固定費を見直して

浮いたお金でお金を増やそう!

ということが言いたかったです。笑




最小限のランニングコストで

残りは投資する。

お金にもきっちり働いてもらう。

これは僕が心に留めていることです。



食費を削って無理してお金を投資する

必要はないです。

それは逆にストレスになるので

無理のない範囲でちょくちょく

貯金してある程度貯まったら

お金にも働いてもろう!

くらいの感覚でいいと思います。




では次回、副業について

みていきたいと思います。




今日はこの辺りでさようなら☆

またに〜☆

END


リーダーは伝え方が8割


こんにちは!今日も元気になべっちです!

最近ドライブにハマってます。

適当に行ったことない場所に

行き、景色を見てご満悦です。笑





さて今日は現場のリーダーの

伝え方について書いていこうと

思います。

※こちらは今回僕が体験した内容を

元に書いています。

ではレッツラゴー!




目次

・相手はほとんど話を聞いていない

・話を聞かないのは誰の責任!?

・共通認識を持つこと

・当事者意識

・問題解決能力








相手はほとんど話を聞いていない


僕はこのことを本で読んだ時、かなりショックでした。

リーダーが発言していることはそもそも

頭に入っていないのです。



例えば、プレゼンで他の人に資料

を配るとします。

そしてプレゼンする人が喋り出します。

プレゼンを聞いている人は

心の中では

「早く終わらないかな」

「この資料の間違い探しをしよう」

「今日の晩ご飯は何にしよう」

なんて考えている人がほとんどです。



せいぜい自分の興味のある分野や

関わりがあるところしか目を

通さないでしょう。

※なべっち調べぇ




なのでリーダーが朝礼、終礼などで

発言したことも同じように

本気で職場をより良い環境に

変えたいと思っている人は

リーダーの言葉を

一言一句覚えているかもしれません。




なので相手は自分の話を聞いている

と期待してはいけないのです。

(中にはちゃんと聞いている方も

いらっしゃいます。)






話を聞かないのは誰の責任!?

では話を聞かないのは誰の責任なのでしょう。

「そんなの相手が聞いてないから

相手の責任だ!」

と思う方もいるかもしれません。





しかし、本当にそうでしょうか。

自分の伝え方は100%相手に

いや120%相手に伝わる言い方

だったでしょうか。

と考えていくとなかなか

奥が深くて面白いです。

(え、僕だけ?笑)



他にも伝え方以外に

言い方の問題もあります。

自分が「A」と言いうと、

相手には「B」と伝わっている。

なんてことはザラにあります。



このように様々な要因を元に

相手に違う伝わり方をします。


では、どうすれば相手に

確実に伝えることができるのでしょうか。

それはお互いが「共通認識」を

持つことだと思っています。







共通認識を持つこと




共通認識とは・・・?

と思う方もいらっしゃるかも

しれませんが、文字の通り、

お互いが共通の認識を持つ

ことです。




例えば僕が「A」と伝えたいと

します。そして、相手にも

「A」と伝わる。

これはお互いが「A」という

共通の認識を持てていると

いうことになります。

これが共通認識です。




では、実際にお互いが

共通の認識を持つには

どうすれば良いのでしょうか。

・・・と考える前に

そもそもなぜ認識のズレが生まれる

のでしょうか。




それはとてもシンプルで

お互い育った環境が違うからです。



例えば、家族や恋人に

「あれ買ってきて」

「お菓子は家のあそこにあるから」

で通じることありませんか?

5年、10年と一緒に過ごしていると

「あれ」「あそこ」「そっち」

とかで通じる事が出てくると思います。




これは相手のことを理解し、

お互いに好きなものや好きなことなど

ある程度の理解をし、

関係値が構築されている状態

になります。

なので相手が考えていること

が自然に分かったり、

相手に影響されて趣味が

同じになったりなるわけです。

↑似たもの夫婦ですね☺️

僕もこんな夫婦になりたい!

すみません話がずれました。笑




相手が自分と違う環境で

成長している以上、

自分が「A」というと

相手にも「A」と伝わること

は少ないでしょう。




ではどうすれば共通認識を

持てるのか。

それは様々な方法があります。

相手によって方法も変わるので

ケースバイケースですが

今パッと思いつくのは、




・話の途中で「ここまでOKか」と

内容の確認をする。




・話の最後に「質問はないか」と

確認する。





・相手が忘れがちの人なら

話をまとめた紙を渡す。





・専門用語を使う場合は

自分と同じ意味か、相手に意味

の確認を行う。




などがパッと思いつきました。

考えれば他にもありそうです。





特に注意が必要なのが専門用語の

認識不足です。

これはキャリアやポジションによっては

専門用語のニュアンスにズレが生じること

がたまにあるので注意です。







当事者意識

今回、僕が経験した内容をザッとまとめると

こんな感じになります。




〈経験談〉

明日1日は予約のお客様でいっぱい。

なので飛び込みの登録、その他の

登録はできない。

このことを事前に帰る前に連絡、

そして当日の朝にも周知した。

しかし、当日になって

「お客様が来るとは思わなかった」

「〇〇社員のお客様だから」

という理由で登録お願いします。

と言われたが、僕は

「前日に言っていたよね?登録できない

って」と言い登録はしなかった。

その社員はちょっと嫌な顔をし、

どっか立ち去る。






ということが実際に起こりました。

僕は帰ってからも考えました。

「お互いの認識不足、ズレが生じている。

どうすれば伝わっていたのか」




ここで大事なのは、

相手を責めても何も変わらないです。

それは相手を変えようとこちらが

しているからです。

相手はあなたの奴隷でもお手伝いさん

でもないので相手を変えようとする

こと(責めること)は無意味です。





もし相手を責めると反発して

喧嘩に勃発し最悪、戦争が起きるでしょう。





なので、自分の考え方を変えること

が一番重要です。

『ベクトルを自分に向ける』

ってやつです。






たまにベクトルを自分に向け過ぎて

ベクトルが心を貫通してネガティブに

なる人もいますが、そういうことでは

ないです。







どうすればもっと上手く伝わったのか

を考えるだけです。

そして次に今回のような場面に

遭遇したら考えたことを活かす

だけです。

まさにトライ&エラーです。







これこそが当事者意識の考え方です。







問題解決能力




最後に問題解決能力について

お伝えしたいと思います。





先ほどどうすればもっと

伝わったか。と考えると

ありましたが、

答えは一つではないと

いうことです。






数学みたいに解が1つしか

ありませんということはないです。

いろんな可能性を考えて

2つ3つと出て来た解決策を

「次生かそう」、「今回は

このやり方は上手くいったな」

など試すということが

重要になって来ます。





そして問題は自分で発見するものです。



待っていても誰も発見してはくれません。

自分で「これが問題だ」と

思ったらそれについてとことん

追求する。そしてPDCAサイクル

を回す。




学生の勉強とは異なり、

自分で問題を見つけ

解決する能力。




これがビジネスの本質であり、

おもしろいところである

と思っています。







では今日はこの辺りで〜

またに☆

END


ミニコラム「お金の貯め方」その①


こんにちは!今日も元気になべっちです!




※こちらは番外編です。おまけみたいな

感じで読んで頂ければ!と思います。笑



今回はなべっち流のお金の貯金

方法について書いていこうと

思います。

貯金の中でも「支出」

モノを買うときの基準

について書いていきます。





モノを買うときの基準は?

例えばあなたがモノを買う時、

何か基準にしていることはありますか。

僕はモノを見て「欲しい」「買いたい」

となった時にいつも自分に

「果たして本当に必要なのか」を自問自答

しています。



モノを買ってそのモノを

・毎日使うのか。

・自分の生活が劇的に変わるのか。

・消耗品であれば1ヶ月はもつのか。

などを考えて買うことが多いです。




だいたい上の2つをクリアしていれば

問題ないと思っています。




例えば、最近ですと自粛でおうちの時間

が増えたと思いますが、

その自粛期間が終わると

表現悪いかもですが「ゴミ」

になるものはないですか。




例えば、時間潰しのために買った

プラモデルや手作り〇〇

などです。

その時は良いと思います。

時間も潰れて、完成した時には

達成感も味わえて良いと思います。

ただ、毎日使いますか。

本当に必要ですか。

と問いかけた時に

おそらく「NO」では

ないでしょうか。




お金は使うは、毎日使わないは

場所とるは

と3大疾病に繋がりかねない

です。笑



そもそもモノを買うということは

自分の部屋が狭くなると認識

した方が良いです。

そして部屋が狭くなると

いうことは、集中力の低下、

ストレスの原因に

繋がります。




なのでモノを買う時は本当に

覚悟を決めて買わないと

「ゴミ」になる可能性が

あります。




かといってモノを買うなとは

言っていません。

コレクションで買っているとか

あると思います。

このモノを買いことが

幸せで毎日見ないと元気でない

など。ここまでくると

むしろ買った方がいいと

思います。笑

何が言いたいか。




モノを買うなら覚悟した方

がいいということです。




僕はモノを買う時に先に

ゴミにならないか考えると

大抵(8割ほど)はゴミに

なります。笑

なのでモノが増えないのかな

と自分で思っています。笑




あと、どうしてもモノが必要

であるならば、事前にやっておきたい

行動があります。

それは、家の中にある

モノを2つ捨てること。

これでモノが増えるということは

防げます。





本当に先のことを考えて

モノを買うことは大切だと

思います。




では今日はこの辺りで〜

またに☆




あ、次回は「支出の抑え方」について

書きたいと思います。





END

最近ブログ更新できてなく

申し訳ないです。。。。。。。。。。。。。